sosu について


by sosublog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

パリからロンドンへ

パリからロンドンへ
ブランドデビューから早19年(ミハラヤスヒロとして)
来年で20年を迎えます。
良く続いたな、色々ありすぎたなぁと感慨深いです。

毎年9月1日はミハラヤスヒロ1号店舗オープンの日あの時は靴だけで、
「月売上いくら行けるんだ?」と前会社の社長に言われ、「1000万行きます!」と豪語した結果
朝9時半に会社に出勤、その後12時から店頭
19時に浅草の本社に戻り23時まで出荷。
お陰で1ヶ月で1000万クリア
体重は8キロ痩せました。苦笑

スタッフにも恵まれ、私の前職の一番のスタッフだったナベを口説き、福井から東京に出て来てもらい、その他スタッフも前職からハンティングしました。
今から思えば、そら売れたわ!と言うスタッフ編成だったと思います。

それから19年
店頭スタッフには恵まれ、紆余曲折はありましたがお客様が付いて来てくれた事。
どんな事があっても、今いるスタッフが辞めなかった事。
全部相乗して表参道ヒルズにオープン出来ました。

話は長くなりましたが、そんな節目を迎えた時に三原と話し合い、「何の為に会社を経営していくのか?この先同じような運営が出来るか?」を話し合い、もっと楽しく仕事がしたい。
誰の責任でもない。
会社をスタッフ全員で運営出来るようにしたい。
等々話し合い、また別ブログで書かせてもらいます。

インターネットでどこでもコレクションが見られる今、国はどこでもコレクション情報は一気に見る事が出来る。
だったら自分達が一番楽しく、一番縁がある国でやるのが一番ではないか?と。

そうと決まれば、即行動!
あらゆるイギリススタッフに連絡し、現在に至ります。
パリとロンドン
違いは何か?
私達の経験からして、何もないです。

人は好き勝手言いますが、経験が全てです。

ミラノにはミラノの良さ。 お陰で日本デザイナーとして認知され、いち早くイギリスの大手百貨店
Selfridgeが決まったし、パリに移った事で
数々のクリエイターと仕事が出来ました。

進化したり挑戦したり経験したりする事こそが、自分達の財産であり、初めて人に私達の経験を伝える事が出来ます。
やりたかったらやればいい。
もし自分達が創造した事と結果が違うのであれば、やり直せばいい。

そんなもんです。
だから今若い人や私達の違うジェネレーションで海外に行く人達には、思い切りやって違えば変えればいい。
その代わり、一つだけ。
人に頼った生き方は、自分達の力にならない。
コレクションは全て自分達で交渉してやりました。
自分達の手で、現地スタッフとしっかり向き合い喧嘩しながら、一つの物を創り上げてください。
それは日本でも同じ事。

また次回話させてください。
d0121487_08344040.jpg





by sosublog | 2016-07-03 08:04

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
more...

その他のジャンル

ブログジャンル

ファッション
セレクトショップ

画像一覧