sosu について


by sosublog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ジャック マイヨール

最近 ジャックマイヨールの自叙伝を読んでいます。
ジャックマイヨールと言えば、映画『グランブルー』でリュックベッソン監督が、ジャックマイヨールをモデルに描かれた事で、一躍有名になりました。
ジャックマイヨールは『人間は、イルカと同じ特性があるのではないか?』と研究していたそうです。
そこからすごい面白いお話があったので、今日はブログに書いてみたいと思いました。

彼は潜水で109メートルまで潜る事でも知られていますが、その彼は良く世界中の水に沈んだ遺跡を研究していたそうです。
その水中遺跡は、過去必ず同じ様に温暖化が進み沈んだ文明のひとつである。と確証してましたし、彼自身もしかしたら、水と陸両方の人間が存在したのでは無いか?と研究していたそうです。

もう一つこれはアメリカのネイティブアメリカンの古くから伝わるお話なんですが、その村の言い伝えで、『地下に眠っている神を怒らせてはいけない、そして掘り起こしてもいけない』という
言い伝えがあったそうです、結局土地は侵略されて白人に掘り起こされたそうですが、
その中にウランが見つかったそうです。(今の原子力の燃料ですね)
そこで思ったんですが、今六ヶ所村に核廃棄物を埋めますよね、そして私達の文明が終わるのか、何千年経った時にそうやって同じような言い伝えが出来るんじゃないか?と思うんです。

だから地球は滅びるのではなくて、人類の種が滅びていくのではないか?とそしてこれは
繰り返されてる事なんだと思う訳です。
もし、世界中の国がその事実を認めて、何故文明は滅んだのか?と研究していけば、
もう繰り返し同じ様な事は起こらないのではないか?とも思うんですよね。

映画『コンタクト』でも、宇宙に行った時間が地球時間で1分ですが、主人公は18時間行ったと
経験してる訳です。
その時に『もしかしたら、私の間違いかもしれないが、経験した事を否定は絶対に出来ない』
この地球には、さまざまなヒントが残されていて人が言う そんな話おとぎ話じゃないんだから?
と言う所に答えがあるような気がします。
by sosublog | 2007-09-21 10:26 | 人と環境

以前の記事

2017年 07月
2016年 07月
2016年 04月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

その他のジャンル

ブログジャンル

ファッション
セレクトショップ

画像一覧