sosu について


by sosublog

プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

MONUMENTA Anselm Kiefer


こんにちは、三原です。

先日のブログの終わりに「言ってきます。」と言っていた展示です。
本当にスケールが大きかった。
僕が芸術を志していた10代後期に影響を受けた芸術家の3人の中の一人。
凄まじい想いを作品から受ける事が出来る。
ディープでダークだが、希望を掲げる彼の作品は人々の心の中にはっきりと忘れられない作品として残るだろう。
こんなとき、「僕は人々の心に記念碑のような作品を産み出し続けなければいけない。」と再度誓う。
30日がコレクション本番。気合いが入る。
Kieferのような作家が作品を発表しているパリで自分も作品を発表する。
その想いをちゃんと形にしたい。人々の笑顔を見たくて。
d0121487_21125259.jpg
d0121487_21132171.jpgd0121487_21135088.jpgd0121487_21141924.jpgd0121487_21151365.jpgd0121487_21154814.jpg
by sosublog | 2007-06-26 21:16 | MIHARAYASUHIRO

パリコレにて

今日からスタッフが7名加わり、コレクション準備に大突入です。
サンプルも続々と日本から届き、緊張感漲る日々が始まります。

ロンドンより、友人がアクセサリーデザイナーのHUSAMの所へ訪ねて行ってくれており、
コレクションに使用するショーピースが丁度フェデックスで送られていく所を
激写してくれました。
今回パリでは、コレクションとHUGEの撮影が入っており、ドタバタです。
そして本日の昼から、パリで活躍されている 小山ひろみさんというシェフの方が
我がアパートに入り、スタッフ全員の食事を担当してくれます。
本当に感謝です!!
食事が一番大事です。なんせ私たちのエネルギー源ですから。
身体に良い、美味しいものを食べてコレクションに励みます!!

d0121487_171298.jpg

by sosublog | 2007-06-26 17:02 | パリコレ

初めまして。三原です。

初めまして、三原康裕です。
不定期で申し訳ないですがブログに参加させていただきました。よろしくお願いします。

今はメンズコレクションのためにパリに入っています。先シーズンからミラノからパリへ発表の場を移しました。
今期で2回目。
正直、暑くなくてよかったです。 コレクション当日は9度くらいと本当に涼しいです。
ミラノでは38度とか40度に近い猛暑の中、春夏コレクションとはいえ発表しなくてはいけない苦しさが今では良い思い出です。
本当に気候に苦しまされた思い出が沢山です。冬は寒いは夏は暑いは・・・・・・・
「なぜミラノで発表してたの?」という問いは、何百回も答えたのであえてここで話すつもりはないです。強いて言えば、挑戦する意味がそこにあったからです。
そして今はパリです。
前回のパリでの評判は良かったです。パリの新聞にもベスト5コレクションの一つに挙げてくれたジャーナリストの方がいてくれたり、各方面での反応は嬉しかったです。本当に反応が早い事には驚きました。

さて今回。いつもこの時期は緊張しています。何度も経験してるはずですがね。
毎回自分たちでハードルを挙げていくのは大変ですが楽しい事です。チャレンジするからこそ次の壁も見えてきます。一つの事をやり続けるのはそんなに簡単ではないと毎度実感します。
そして大変だからこそ訪れる喜びもすばらしいものです。
冷や汗出して、息切れしても新しい可能性を創り出すために奮起奮闘するのは悪くはないです。

そして僕は靴デザイナーです。今回の靴も凄く良いですよ。自画自賛ですがすばらしいです。
どうすばらしいかはコレクションのあとで。
そう、いつかはこのブログで「靴の現場」をお伝え出来ればと思います。楽しみです。

今から「Anselm Kiefer」がGrand Palaisというとこで展示しているので観に行ってきます。コレクション前ですがどうしても観に行きたいので観に行ってきます。

それではまた。
by sosublog | 2007-06-23 22:55 | MIHARAYASUHIRO

パリコレ

現在パリに移動して来ました。デザイナーのミハラも到着しています。
私たちはホテルではなく、大きなアパートを借りており、毎日日本食を作って食べています。
ミハラ自身にブログを書いてもらいますので、明日は楽しみにしていて下さい。

もうすぐパリに来る人がいらっしゃいましたら、現在パリは驚く程寒くなんと15℃です。
しかも雨の降り方が熱帯地域の降り方です。スコールです。
絶対に長袖は持って来た方が良いです。3月初旬の気候です。

やはりこちらにいる現地のスタッフも2月に異常に暑くなったりして、本当に環境が激変している
との事。
映画の『デイアフタートゥモロー』をご覧になられましたか?まさに今そういう問題になっていますよね。
ハリケーンが多かったり、この前BBCニュースでアメリカに来たハリケーンの数が至上初まって
以来の数だったそうです。
省エネで減らすのも考えないと行けませんが、緑を多く増やしたりする事も考えないとです。
パリにて
by sosublog | 2007-06-22 20:32 | パリコレ

緊急TOP NEWS!

本日、6月21日(木)
21:54〜
「hito~今を生きるあなたへ」 TBS
という番組にミハラヤスヒロが出演します。

皆様、お見のがしなくチェックして下さい!
by sosublog | 2007-06-21 17:10 | MIHARAYASUHIRO

フィレンツエにて

現在フレンツエに移動しました。
うだるような暑さです。 今日からPUMA by MIHARAYASUHIROの展示が行われている
LUISA VIA ROMAに行って来ましたが、当初ロボットを使用したインスタレーション
から一転して、展示だけになっていました。残念!!
ロボットのバッテリーが数分しか持たなかったらしいです、残念です!!
明日画像をアップさせて頂きます。

日々ブログを見てくれている人の数が増えている事に本当に感謝します。
やはりその中でもMIHARAYASUHROというブランドを通して、見て頂いている方々が
環境問題に一番感心がある事は非常にありがたい事です。

本日はそんな中から私なりに疑問を思った事をお話させて下さい。
昨日ロンドンにて大型自然食品マーケットがオープンしたので
『WHOLE FOOD』に行って来ました。
建物時代相当大きく ハイ ストリート ケンジントンにあるのですが、地下1Fから地上2階まで
びっしりオーガニックフード及びコスメ 洋服 等々ばかりです。
この食の環境が一番悪いというアメリカからこのマーケットは来たのですが、不思議ではないですか? アメリカが一番食文化に対して無頓着だったにも関わらず、今度はナチュラル食品を
持って全世界に出店している事。
何かとても大きい矛盾を感じてしまいます。
資本主義ってどこまで貪欲なんでしょうか?いくら稼いだら私たちは幸せになるんでしょうか?
芯の意味で幸せって何なんでしょうね。
皆さんはどう思いますか?
本日はフィレンツエにて、PUMAのPRを含め何が一番大事なのか?を話し合っていました。



d0121487_122319100.jpg

by sosublog | 2007-06-21 05:52 | PUMA

ロンドンにて3

昨日うちのPRのボス、iDの編集、フォトグラファーヘアーの皆でディナーを食べました。
ま、話が尽きない尽きない....

日本に来た時に皆が一番大好きだったのが、『カラオケ』屋形船乗っても
一歩も外に出ずひたすら『カラオケ』にはまる彼等を見て、
本当に面白いと思いました。
そしてその『カラオケ』の話をしていると、
『もうすぐロニースコッツ(イギリス版ブルーノート)でチャリティーの大カラオケ大会
があるわよ!!しかもポールマッカートニーから総勢が来るの皆も参加しませんか??』
の一言に一同無言。
しかも各々が思っていたのが、あのポールマッカートニーの次に歌う自分の姿...
滑稽以外にあり得ない....
でもそんな楽しいカラオケナイトで参加費が全てチャリティーに廻るんだったら
行きたくないですか!!
日本もそんな楽しいカラオケナイトがあって、世界のどこかに寄付出来るんだったら
素晴らしいと思います。

そしてジャンフランコフェレが亡くなりましたね...2日前に。
太っていたのが原因だろうと、ここでもブラックジョークを飛ばす彼等は
本当に生粋のイギリス人です。
イザベラブロウも長い間の闘病生活だったようですね。
才能がある人がこの世からいなくなるのは本当に寂しいねと言ってました。
ロンドンに来るとこういう色んな話が聞ける時に
『ああ、ファッションの世界にいるんだなあ』と思います。
余談ですが、あのエディスリマン、レディースをやるらしいと聞きました。
やはりラガーフェルドの次はエディしかいないんですかね?

そうやって、イギリスのパブを渡り歩く彼等に付いていけず、2件めで断念。
『次はロンドンのカラオケよ!!!』と皆で約束。帰路に付きました。
それにしてもチャリティーのあり方が面白いですよね。
1月にパリで行われた大エイズ基金パーティーがあったのですが、
それもすごいメンバーが参加。
ランバンのエスバス君(軽部さんそっくりでした)ビクター&ロルフ(瓜二つ)
リリーコールナターシャ等々 総勢500名で行われたチャリティーくじ引き。
景品がまたすごい! シャネルはあの人形。ゴヤールはトランク グッチやらプラダ
ディオール色々あって、MIHARAYASUHIROは半分のコンバーススニーカーとレザーシューズを出しました。
そしてそのくじが異常に高い。これも全部エイズ基金に廻るとの事。
くじで当たったクリスチャンラクロワの彪柄のワンピース....どこに着ていくねん!!とつっこみたく
なる物でした。
大事にソスウに仕舞われています。
日本で楽しくてそしてチャリティー出来るようなイベントを考えたいと思います。
もちろん参加者はお客さんで
by sosublog | 2007-06-19 17:15 | MIHARAYASUHIRO

ロンドンにて

ロンドンに到着しました。
ロンドンにはMIHARAYASUHIROのPRであるPURPLEオフィスがあり、更にはPUMA のブラックステーション(マックイーンやデザイナーとコラボレーションラインを主軸でやっているオフィス)
があります。
なので年に4回以上ロンドンに来ています。
次のPUMA by MIHARAYASUHIROの広告はイギリスチームで行いました。
もうすぐブログにアップ出来ますので、広告ビジュアルはしばしお待ち下さい。

早速到着後、スタバに行った所ライターの友人と遭遇。
今ロンドンではTOP SHOP, H&M 以上に、現在新しく出来たお店 『PRIMARK』が話題になっているそうです。安さが半端ないとの事。
早速明日朝チェックです。
それにしても恐るべしこのパワー。皆バッグ持っています。
by sosublog | 2007-06-19 00:00 | MIHARAYASUHIRO

人と環境

ロンドンの友人達と会いました。
環境の問題は相当根強くこの国でもやってるようですね。
昨日はこれで5時間も話をしていました。
イギリスという国を思うのは、テレビ含めて皆何が間違っていているかをちゃんと報道する所です。
昨年その友人達から『ザ.ケミカル』という番組の話を聞きました。
これはどれだけ今の食品に化学物が入っているか??を研究室に持って行って成分を調べる
番組です。
マックシェイクをやっていたんですが、99%が化学混合物で1%が乳製品だったそうです。
恐ろしいです。他にもあらゆる食品を実証していたそうです。
日本は何でこういう番組をNHKがやらないんだろう?不思議です。

ホメオパシーをやっている友人が言っていたので、私はこれを聞いた後すぐに全部の物を
ナチュラル用品に変えました。
『人間は口から入る物ばっかりに気を使って、一番吸収している皮膚の事は全く気にしてないのよ。例えばビップスベボラップ あれを胸の周りに塗ったら何秒で肺に届くと思う?数十秒で
肺に入っていくのよ。後心臓が悪い人は舌下という方法で薬を飲みます。これは舌の下に
薬を置く事によって、4秒で心臓に届くのよ』という話です。

頭皮は女性の場合、子宮にそのまま届くそうです。
なので最近の妊婦の羊水(赤ちゃんの周りにある体液)は、生まれた時にシャンプーの匂いが
するらしいです。(ある産婦人科の話)
私たちは毎日シャンプーして
ボディーソープで身体を洗い、知らず知らずのうちに内蔵に負担をかけています。
私の友人でこの話をしてから、シャンプーをナチュラルに変えて顔のニキビが全部消えました。
是非これを機会に自然の物を使って下さい。
by sosublog | 2007-06-18 16:42 | 人と環境

誕生日おめでとうございました。

SOSUスタッフ全員とミハラヤスヒロの友人達とで誕生日会をやりました。
本当に忙しい中かけつけてくれた友人の皆さん本当にありがとうございました。
素晴らしい誕生日会が出来ました。

特にミハラヤスヒロが喜んでいたプレゼントは、あのセサミストリートのキャラクターの『エルモ』
です。 超かわいい!! 笑い転げまわる 電動ぬいぐるみです。
これはアメリカで販売と同時に完売したようですよ!!
この驚きの顔と、喜びの顔をご覧下さい。


宴もたけなわになった頃、このブログの話をミハラを含むタイリストの山本康一郎さん夫妻と
話をしていました。
中国における、命の軽視問題です。人口が多い分命を軽視してるのではないか?
一人っ子政策、狂犬病における犬の殺戮等々
飲み会では常にこういう話題で真剣に飲んでいます。(いつもです。)

この命の軽視問題は日本にもいや、世界にも広がっています。お隣の国の話ではないです。
皆さんも知っての通り、狂牛病があります。飼料の『肉骨粉』が原因である。のは聞いた事が
あると思います。
草食動物である牛に共食いあるいは肉を食べさせていたんです。
どうなると思いますか?牛や羊、鳥 私達は草食動物しか食べませんよね。
彼らの身体は植物から栄養を得て成り立っています。
あほな人間の考えで、牛にもタンパク質が足らないからとか、間違った飼育方法でウィルスが
蔓延してしまい、病気になった牛を処分し、一部は脂肪を取って石鹸や色々に使われたのですが、残った部分は乾燥させて飼料に混ぜて食べさせていたんです。
草食動物が肉を食べた場合、脳に必ず異常をきたす。という事は100年も前に警告されていました。
もっとひどい話があります。
豚です。ある養豚場で、飼料代がかかるからという理由でコンビニの残った弁当を業者から買取り食べさせていたんです。安いからという理由です。
どうなったと思いますか? 豚が異常妊娠、おまけに生まれて来る豚がほとんど死んでいたという話です。
豚がこれだったら私達の身体どうなるの!?

ある意味笑えない話です。
なので生産者が見える良いものを食べましょうよ。決して食べるなとは言いません。
それを選ぶか選ばないか?は個人の問題です。
こういう問題がある、という事だけ念頭に置いて欲しいです。
d0121487_10453666.jpg
d0121487_1046111.jpg
by sosublog | 2007-06-16 10:48 | MIHARAYASUHIRO

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
more...

その他のジャンル

ブログジャンル

ファッション
セレクトショップ

画像一覧