sosu について


by sosublog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

本年もありがとうございました。

本年も本当にMIHARAYASUHIRO 並びにSOSU をごひいき頂き誠にありがとうございました。
来年も精一杯がんばりますので、何卒宜しく御願い致します。

結婚ラッシュでしたね。 
やはりカバラの『9』の年、何かにけじめをつける年なんですね。
しみじみ実感しています。

気になったニュースがありました。 オリジン弁当の期限切れの商品を使った販売です。
それにしても、タマネギにも賞味期限があったなんて、冷凍用なんでしょうか?
赤福にしても思うのですが、生産者ばかり責められているのは本当におかしいと思うんです。
その裏には過剰注文している人がいる訳です。
百貨店等に関してはきっと委託販売だと思いますし、駅の売店なんかも買取販売してるとは
思えません。
注文してる人がいるから、たくさん作る、ほんでもって売れなかったら戻す。
戻した物がもったいないから再加工した。 そんな感じだと思うんです。

今こそ昔ながらの商売のやり方を変えて、責任ある行動をするべきだと思うんですよ。
材料が余るまで、注文してどうするの?? と思います。 

百貨店等の地下食品売り場に行く度に、これらの食材があまったらどうなるんだろうなあ??
と思っていたんです。

売れる数だけ見込みオーダーは一番難しいと思いますが、手に入らないからこそ価値がある
作り手も無理せず、注文する側も責任持って、皆で反省して次に繋げれば良いのではないか?? と今年最後に本当に思いました。

一方ばっかり悪い事を責めても仕方ないです。もっとメディアがグローバルに見てくれる人が
必要です。

あのどこかの地方の鳥インフルエンザを発生して黙ってた養鶏場の夫婦は、ある朝二人首をつって亡くなったというニュースを見ました。
毎日毎日、鶏の世話をしてたまたまインフルエンザにかかった鶏がいて、生活の事もあったでしょうし、言い出せず挙げ句の果てに毎日マスコミに来られて。

 本当に色んな事が矛盾しています。
色んな膿みが出て、来年が素晴らしい1年でありますよう本当に祈っています。
来年も引き続き宜しく御願い致します。
by sosublog | 2007-12-28 16:26 | 人と環境

映画 シアトリカル

先日、『シアトリカル』という唐十郎さんのドキュメンタリーをイメージフォーラムに観に行きました。

唐十郎さんって本当にすごい監督であり、脚本家であり、役者なんだなと感動しました。
いや、その劇団の方。
これが本当にすごいんです。
劇団員の方が、唐さんと飲んでいる時でさえ、そして酔って歌っている時でさえ、目の前では演技しないといけなんですから、本当に大変です。
しかも皆、初めから終わりまで全員が共同作業だったのもびっくりしました。

それにしても、唐十郎さんの劇団から出た俳優さんが、根津甚八さんや佐野史郎さん等
(まだまだいますが)本当に演技派俳優と言われている方ばかりでこれにも驚きました。
ただ、唐さんの舞台に懸ける情熱がすごい。
また監督が大島新監督 大島渚監督の次男さんなんですよ。そっくりです。なんとなく,,,,
是非皆さんも観に行って下さい。
現在レイトショーにて『シアトリカル』渋谷イメージフォーラムにて行われています。
映画パンフレットより 唐十郎さんです。
d0121487_15331525.jpg


舞台はライブなので本当に面白いですよね。
私もよく舞台を観に行きます.
東京は色んな舞台が観れる素晴らしい都市ですから、是非皆さん観に行って観て下さい。

うちの部署のスタッフ O.Nはこのパンフレットを観た時に
『ハウンドドックの方ですか??』 と言ってました。
いや、全然違う、いやちょっと似てるかもしれん....
世代が代わると分からなくなるんですね。 
今日はソスウの忘年会です、オーガニック居酒屋を予約しました。
その後のカラオケが本当に怖いです。いつもカラオケボックスが揺れていますし、1人スタッフでぶつかって来るスタッフがいるんですが、本当に怖いです。
by sosublog | 2007-12-27 15:43 | SOSU

恥ずかしながら...

12月24日は恥ずかしながら筆者の誕生日でもありました。
弊社スタッフが休みの中皆スケジュールを空けたようで、誕生日会を開いてくれました。
東京タワー下の豆腐やさんです。
マクロをやっているので、ものすごい探したようです。 
いやあ、本当に素晴らしい誕生日で感動しました。
ましてや、三原の嫁のひろみまでピアノを設置して、BGMまで(聞き惚れてプチライブ状態でしたが)
弾いてくれて、人生この上ない喜びの日を過ごさせて頂きました。
d0121487_1039363.jpg

ピアノを設置する 三原の嫁 ひろみです。
『こんな自分で設置する事なんて、すっごい久しぶりだよお~』と言いながら、世界の
ジャズピアニストにこんな畳の部屋で弾かせて良いのか!!と疑問が心をよぎりましたが、
一生に一回の3?才の誕生日ですので、やって頂きました。
ありがとう....涙

スタッフの皆様ありがとうございました。
皆からはクッキングセットを頂きました、これでますます料理の腕を磨きます!!


前日はマクロビオナイトと名打ちまして、マクロの学校の生徒さん達と毎月一回やっている
恒例のご飯会を開きました。
マクロと言いながら(もちろん食事はマクロです。)お酒をさんざん飲みまして....マクロナイトと
言うよりも、飲み会....そんな一日でした。
d0121487_10374898.jpg

これは大豆タンパクで作った酢豚風マクロ料理です。もちろん砂糖は一切使っておりません。

そして誕生日の日にまたまたうちのスタッフのT.Wが(イニシャルトークは名字名前の順ですので、くれぐれも間違わないよう御願いします。他のスタッフに同じイニシャルがおり、『絶対白菜食べてるの、僕だと思われてますよお!』と言っておりましたので)

最初の乾杯が終わり、どんどん料理が運ばれて来た際に下記の物を見て言った一言が....

d0121487_1046179.jpg

私『T.Wくんそれって何やろ??』
T.W『手洗いの水じゃないですか?? 豆腐屋だし、何か手とか綺麗にするんですよ』
私『それ違うと思うけど....それって竹に入っている酒とか....』
T.W『そうですか???』
T.Wくんは、本当にどれだけボケるんだろうと思う今日この頃です。
by sosublog | 2007-12-26 10:53 | SOSU

祝 山本康一郎 誕生日!!

昨日、弊社のコレクションのスタイリストをして頂いている 山本康一郎さんの4?年目のお誕生日会でした。
山本氏と言えば、宇野薫くんのセコンドを務めていたり、江口洋介さんを担当していらっしゃったり、モックン、福山雅治、BRUTUS , HUGE 諸々で活躍されている、メンズのスタイリストさんです。 江口さんの表紙の『oceans』であったり、東京カレンダーの表紙の本木さんは山本康一郎さんです。
本当に初めて康一郎さんにお会いした時に、マネージャーさんに、
『康一郎さんて怖い怖いと言われていたので、怖いイメージがあったんですが、とても良い方でびっくりしました』と言った所、マネージャーさんが
『康一郎の事、怖いと思ってたんだってよ!!』と笑顔で言っていたので、その時、筆者顔面が蒼白になりました。
この女性は一体...... 奥さんだったんです。

このお二人は私思うに、業界きってのおしどり夫婦で、本当に見ていて大好きです。
康一郎さんは、非常に頭の回転が早いので、『あれってさあ、こうやってこうやれば良いんじゃないの?』とさまざまなアイデアが出ますので、それを現実にしたら絶対に儲かりまくるんじゃないか?と、康一郎さんと話す時は心のメモ帳を開いて全部メモしています。

でもやはり一番驚くのは、康一郎さんの美意識です。
本当に高いです。
後、思いやりです。 宇野薫くんとは 父と子みたい、絆が本当に深いです。
どんな人も本当に平等に接してくれまして、人間的にも素晴らしいと思います。

初めてのパリコレで、康一郎さんが緊張のあまり『ちょっとほうきとちりとり持って来て!』と叫ぶので、筆者駆け寄りまして『何をするんですか??』と聞きました所
山本氏『掃くんだよ、会場が汚いから』
私『いや、あそこのクリーニングする人が2名いますので、大丈夫ですよ』
山本氏『俺は毎朝家の前を掃いているから、掃くと落ち着くんだよ。だから持って来てくれない?』と言われまして、 清掃員の所へ行き、筆者フランス語は全く出来ませんので、ジェスチャーで何とかほうきとちりとりを貸してくれと伝えた所、全く伝わらず清掃員の人とほうきの引っ張り合いになりまして、結局汚い所まで連れていったら『僕の仕事だから僕がする!!』と言われまして、康一郎さんに言った所 了承してくれました。
コレクションの打ち上げ時、康一郎さんに『そんなパリコレをやっている大スタイリストが会場を掃除するとか絶対無いですから!!笑』と一緒に大笑いしてました。
でも次は康一郎さん用にマイちりとりとマイほうきは買っておくつもりです。

そんな康一郎さんと和子さんと一緒にパリへ1月14日から旅立ちます。
どんな珍道中になるのか、またお伝えします。

d0121487_1154322.jpg

by sosublog | 2007-12-20 11:06 | SOSU

モデル

TOP MANのキャンペーンをしたリチャードと一緒に、TOP MAN に行って来ました!!
TOP SHOP運営スタッフである、Y.Mくんとは昔からの知り合いで、Y.Mくんの配慮により
TOP MANのキャンペーンの撮影ポスターとショップマネージャーさんと一緒にリチャードは
撮影しました。
いやあ、とても嬉しそうです。 (写真から見てもこのオーラ出てると思います。)
しかもリチャードの着ているキャンペーンのコート、売れているんですって!! よかったあ!
リチャードはベルリン在住で、グラフィックの勉強をしている学生です。
はるばる日本まで来て、自分のポスターが原宿ラフォーレにかかってるのを見て(前のブログにも書きましたが)本当に嬉しかったようで、この写真を撮り終わった後、『サンキュウ サンキュウ』言っておりました。
おまけに、ラフであげるポスターまで頂いて,,,,ありがとうY.Mくん!! 一生大事にするようです。

リチャードは、一緒にいるヤンに(ヤンはディオールボーイです)『次はDiorに行って撮影しよう!!』と言っておりましたが、筆者Diorには知り合いがおりませんので、『おおそうだねえ いいねえ』と言いながらごまかして、スタスタ歩いて本社まで帰りました。

それにしても、本当にモデル達は性格が良いです。
引き続きマネージャーは募集しておりますので、是非応募頂きたく思います。
英語が出来る方、是非応募して下さい。 
d0121487_1312211.jpg

by sosublog | 2007-12-19 13:13 | SOSU

師走

もう、師走も師走....
走りまくりですね、毎日。
今年は忘年会年というよりも、仕事に謀殺されています。
2007年 カバラ数字でいう『9』の年です。
9 の数字は 2+0+0+7=9で出て来ます。
ちなみに9というのは集大成の年で、カバラは9年で一括りなんですよ。
これに自分の誕生年、日 全部を一桁ずつ足しまして、もし数字が2桁になったら例えば55は
5+5=10=1+0=1という事で、最後に一桁になるまで、足します。

今年は集大成の年なので、人生のけじめで結婚する人、仕事を辞める人、引越を考えている人、等々
後、学校に行く人 (学びたいモードになるらしいです。) 等が増えます。
さらには、『9』の年に引越をした人は、落ち着かずまた引越てしまう等があるらしいです。

来年は2+0+0+8=10=1+0=1で『1』の年です。
事始めです!! とても何かスタートするには良い年です。
是非皆さん来年は事始めなので、何かしたい人は始めて下さい。
ちなみに『2』はサポートに廻る年だそうです。『3』は激動する年で変化やコミュニケーションを表し、『4』は研究や地道にこつこつの年、『5』は不動の年なので、どっしり構える。『6』は3の倍数になり、これも変化を表します。 教師という意味もあります。『7』は直感の年。『8』は仕事の年『9』が集大成  。
なので、色んな別れがあったり、海外に出たりというのはどうやら 3 6 9 の年に多いようですよ。
是非皆さんも自分の人生を当てはめて見て下さい。
私はちなみに『9』が運命数ですので、今年は運命数9と2+0+0+7=9 で9+9=18=1+8=9
で どっちにしても9の年でした。
集大成といわれれば、そんな気がしますね。 それに学ぶっていう所では、学校に通っておりますし、現在では週4日 英語学校(会話スクールではありません)に週3回 料理学校1回行っています。 (英語の学校のポイント消化が来年の1月までで、詰め込みまくっています。)

来年は『1』の年、何か事始めする!!と思っている今日この頃です。

最近はスタッフとよくご飯に行っているので、色々うちのスタッフの話を聞く事が多いです。

最近うちのスタッフのT.Wから『僕も影響を受けて野菜生活をしているんですよ!!』
私『ほんとうに!! すごいじゃん、どうやってやってるの??』
T.W『もっぱら白菜ですね、結構これが腹一杯になるんですよ』
私『........ 』
T.W『また安いですからね、煮たり焼いたり、1/4カットでも相当腹がいっぱいになりますからねえ (笑顔)』
私『それって、あたしがやってる事と全然違うと思うけど....』

もう1人のスタッフT.Rは『僕は肉のハナマサでもやし1キロと豆板醤を買って過ごしてましたよ!!』 満面の笑み
それから出るわ出るわ、貧乏自慢。
マクロと貧乏話って全然違うねんけど......心の中でぼやきながら 聞いてました皆の貧乏話。
こんなスタッフ達って.....

あまり言うとSOSUの給料が安いと思われるので、この辺にします。
by sosublog | 2007-12-18 12:10 | SOSU

sotte bosse ライブ

ようやく昨日SOTTE BOSSEの初ライブが終わりました。

初めて舞台でCANAを見ましたので、リハーサルの時に胸にぐっと来るものがあり、涙が出てしまいました。
本人の前で泣くと、本人も泣いてしまいますのであえてぐっとこらえて衣装に専念していました。
泣くのは 、CANAが一番ライブをやりたかった場所で!と決めております。 私

ものすっごいたくさんのお客さんと、本当に素晴らしいスタッフに囲まれて歌うCANAの姿を見て、『こうやって一緒に衣装に携わらせてもらって本当に嬉しい』と心から思いました。

元々カラオケ行ったりして歌を昔々聴いていたのですが、ライブで歌っている声量や人間的に大きくなったCANAの歌は、これからもより一層大きくなって行くと思います。
親心ではありますが、是非一度ライブでSOTTE BOSSEを聴いて見て下さい。
次は1月25日のSHIBUYA AXです。

こうやって一歩ずつ夢が形になっているCANAと『CANA、あたし見えたで次は武道館で歌っている所』とかマネージャーさんに『いやあ、次は紅白ですね』とか言っています。笑

どんな事があっても、目標を口に出していれば絶対に良い物が引き寄せられます。
もちろん念が強い程良いと思います。
皆さんも夢は必ず叶うので、頑張って下さい!!

昨日ライブで不思議な事がありました(私だけ不思議だと思っているんですけど)
バックステージで、アンコールの為早替えする部屋があるんですが、ふとそこの扉に白い羽が
落ちていたんです。
羽なんて付けてる人ももちろんいませんし、ましてバックステージなんでダウンを着ている人はいませんし、何度もその前を通りましたので見つけた時は鳥肌が...
うちのスタッフTに『なあ、Tくんこれってなんやと思う??』
T 『いやあ、なんでしょうね、こんな時に羽なんて』
私『もしかしたら!!』 
T『なんですか!!』
私『天使かもよ!!』
T『.........』  苦笑い後 『それはないですね』
私『わからんやろ、もしかしたらおるかも知れんがな!!』
T『.......』
夢もファンタジーも無いうちのスタッフと話した私がバカだったと思い、CANAに話した所
CANA『絶対無い !!(爆笑)』
こんな夢もファンタジーも無いボーカルってどうです? 笑
もしかしたら、あるかもしれませんよね!? 笑 
d0121487_15421094.jpg

by sosublog | 2007-12-15 15:47

香港その後

香港でパスポートと航空券を落としてしまったスタッフですが、無事戻る事が出来ました。
落としたのか盗られたのかは、神様ぞ知るです。
空港内で起こった事ですので、警察も騒動員での捜査だったようですがダメでした。

e-ticketと免許証を持っていたので、何とか大丈夫だったようです。
それにしても必ず身分証明証は持っていた方が良いです!!
これがアメリカにて起こっていたら、帰国するのに数日かかったかも知れません。

それにしても、色々あります。
中国ですが、本当に汚染がひどくなって初めて取り組む事も多くなると思います。
日本もその又昔そうだったように、悪くならないとやらないのが常ですよね。
食事もそうですが、こうやってマクロビオやっているうちにそれが当たり前になって、
ジャンクフード食べている人を見ると『何を食べてるんだ!!』なんてひどく思う様になって
しまい、本当にやらないと分からない事が多いんですよ。
それに身体が悪くなってからじゃないと、健康のありがたみが分からないですしね。
そうやって勉強していくような気がします。

さてさて、伊勢参りによく行くというお話をさせて頂きましたが、私独自の伊勢参りをご紹介させて下さい。
皆さんは皆さんの周り方があると思いますので、是非聞かせて下さい。
まず私は 天照大神がいらっしゃる内宮からお参りします。(通常は反対です。)
そこで五十鈴川にて手と口をゆすぎます。 (夏に行った時に足をつけたら相当怒られました)
その後近くの瀧の神さまを祀っておりますので、挨拶に行き、そこから天照大神までにもう1人
奥の方にいらっしゃる神様がいるので、そこにも行きます。その後天照大神に挨拶をして
又、下に降りた所にいらっしゃるので、挨拶をします。

これまでが内宮です。
その後 月読宮に行きます。ここで4人の神様がいらっしゃいます。
この神様を参る順番もありますので、どうぞ気をつけて下さい。社務所にて聞いて下さい。
 そして倭姫宮に行きます。ここは天照大神を奈良から伊勢までお連れになりました、倭姫が
祀られている所ですので、伊勢さんのお母さんにあたります。 夢見で伊勢に行きなさいと指示が出まして、混乱している世の中を神様を移動して伊勢に移した事によって世の中が収まったとも言われております。
そして月夜見宮 外宮に行きます。
下宮には 風の神 土の神 豊受大御神がいらっしゃいますので、必ず挨拶して下さい。

通常は外宮から先に反対に廻るようです。それが本当のお参りのしかただそうです。
夜から日が昇るまでのお参りの仕方です。
どうぞ皆さん、伊勢神宮にお参りする時は色んな神様がいらっしゃいますので、天照大神さま
だけではなく、それぞれの神様に挨拶に行って下さいね!!

倭姫宮ですが、本当に不思議な所で何も言っていない友達でさえ『なんかお母さんみたいな
所だねえ』と口々に言います。
社務所の神主さんは世の中で何か起こっていると、神社の中がざわざわするそうです。
神木も大きな木があるのですが、『これが神木なんですわ、(すっごい小さい声で)でもそれを言ってしまうと他の木が怒りますからあまり言えしませんねん』と言ってました。
本当に楽しいです。いついっても
by sosublog | 2007-12-12 10:34 | SOSU

香港から

現在日曜日から香港に入っています。
うちの営業もロシア巡業が終わり、香港で合流しました。
モスクワとサンクトペテルブルグがあまりにも暗くて『いやあ落ちましたねえ』と話してました。
相当寒かったようなので、お風呂に浸かろうと思い湯をためていて そろそろ良いかな?
と思ってお風呂場に行ったら お湯が黄色だったそうです。

恐ろしい...

以前、香港の上の杭州に行った時、川の側のホテルを現地のスタッフが取ってくれて
泊まったのですが、まずホテルのシャワーがものすごい川臭い(良い匂いでは全くなかったです)、そして歯磨きしてさあ口をゆすごうと蛇口から出ている水道水を口に含んだ瞬間
吐きました......
本当に死ぬかと思いました。 この世の物とは思えない水でした。
下水です

これをずっと飲んでいるんだ...と思ったら現地の人達は一体身体がどうなってしまうんだろう?と本当に思いました。
その後、レストランに皆で行った時 まず大きなやかんとトレーが出て来て『あ、お茶なんだなあ』と思っていましたら、その後すぐに食事が来ましたので食べようとしたら『no !!no!!
お皿とコップとお箸をこのお茶で洗わないとダメだよ!!』と言われました。
食べる前にお皿を洗う用のやかん トレーセットでした。

『そのまま使って食べたら、お腹壊しちゃうよ!!』と言われ、『え、でも洗ってあるんじゃないの?』
と言ったら『何で洗っているかわからないから』と言ってました。
本当に怖いです。

こんなにビルが一杯建ってどこから水を引いてるんだろうと、香港の街並を見ながらブログを書いている今日このごろです。
うちのスタッフが空港内でパスポートと航空券を落としたらしく、今空港を走りまくっています。
by sosublog | 2007-12-11 10:15 | SOSU

個人的な意見ですが

ブログを見て頂いている方から非公開ではありましたが、動物の革を使う事について
コメントがありましたので、動物愛護という観点からはコメントは差し控えさせて頂きたいと
思っている事は先に述べましたので、何卒ご了承下さい。

私はこの2月から一切 魚 肉を経ちまして ベジタリアン になっています。
ただベジタリアンだから良いのか?という部分では、私はベジタリアンも肉食の方も一つの命を
分けてもらって自分達のエネルギーにしている部分では変わりないと思っています。

自然の摂理でもそうですが、草木すべてに生命エネルギーがある中で その命を頂いている
私達人間は、生かされ 又その頂いた命も私達の中で生き続けていると思います。

先日エコ関係のライターの方に『エコファッションとは?』と質問されましたので、お答えしました。
いつの間にか大量に生産されてしまった現代の洋服や食物もそうですが、本来は良い物を生産してお客様に作り出すという部分では、老舗のニット工場や靴の工場、革の工場もそうですが、素材を特に重視しており、何十年も使える物を作り出していたと思いますし、もちろん現代でも作り出しています。
また、その中に命があり、何十年も大切に着たり、古着屋さんに廻って世代を超えて色んな人の手に渡り着たり、と そこが本来のあるべき姿なのではないか?と思っています。

sosu の理念もそうですが、私達のideaというお店のコンセプトは古着になる洋服 代々着てもらえる洋服を厳選して選んでいるつもりです。
MIHARAの靴もそうですが、ウェアーにしても大事に着てもらえるように 手間ひまかけて作っています。
この答えが的を得ていないかもしれませんが、それが私の意見です。
個人の意見として受け止めて頂けると幸いです。
SOSU PRESS
by sosublog | 2007-12-07 10:22 | SOSU

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
more...

その他のジャンル

ブログジャンル

ファッション
セレクトショップ

画像一覧