sosu について


by sosublog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

身体と心2

身体と心のブログを書きましたら、下記のブログを是非読んで見て下さいとコメントが
入っておりましたので、読みました。
読みましたというよりも、真剣に入り込みました。
http://blog.livedoor.jp/leeshounann/archives/50886877.html
是非皆さん読んで見て下さい。
現役医師のブログです。
マジで....という感想以外浮かびません。
このコメントをくれた方、本当にありがとうございます。

六ヶ所村の建設が延期されたとも教えて頂きありがとうございました。
このまま建設が進まない事を祈ります。
ただ、核廃棄物は一体どこを漂流するんだろうか?またどこに処理されるのか?と考えます。

大地宅配でチラシが入っており、『サーファー達よ、海が危ない!!』と見出しが...
六ヶ所村からの放射線を含む海水が東京近郊の海に流れるという話でした。
三原はサーファーなので、『やっちん(愛称です。)危ないで!サーフィンしたらあかんで
被爆するで』と話した所、びっくりしていてすぐに色々調べておりました。
本当に身近な事です。
知るか知らないか?で人生が大きく変わってしまうと本当に思います。

以前、バリ島に住んでいるうちの友人がボロボロになった本を私に渡しました。
『これを是非読んでほしい』
タイトルは『宇宙大研究』 笑わないで下さい。マジです。
始まりは、あるアメリカ人がある日突然気づいたら宇宙船にいた処から始ります。
宇宙人がそのアメリカ人に色んな平行世界を見せるのですが、その中の言葉が今でも忘れません。
『今いる地球の人々は天変地異が始って死ぬと思っているけれども、それ以前に人類の天変地異は病気という形で始っている。何故それに気づかないか?と我々は不思議に思っているのです。』と。
そしてさまざまな平行世界を見せてくれます。
環境汚染から、人々があらゆる事に気づき、自然と共に共存して病気を減らし幸せに暮らしている世界。
核戦争を起こして、巨大なゴキブリが残った人間のような人々を襲う世界。
宇宙開発が進んで、火星に移り住んでいる世界。
最後にはこの著者に『これら全部をあなた達が選択出来るのです、今を大切に生きて下さい』と宇宙人に言われます。その宇宙人もまた未来から来た私達の子孫である事を知らされます。
しかもこの本は、著者が最後に明かしておりますが、実話以外何ものでもないそうです。

でも、本当にこのボロボロの宇宙大研究が教えてくれた世界の事は、2012年からさまざまな
レベルに人類が分かれると言われている事と同じではないか....と。
本当に大事な事は、今を大切にして生きる事だと思っています。
私達の身体を大事に生きれば、私達の子孫まで大事にする事。

色んな人がインターネットを通じて、メッセージを伝えています。
1人でも多くの人が気づいて、幸せに生きて欲しい。心から願います。
by sosublog | 2008-01-30 11:50 | 人と環境

SOTTE BOSSE 渋谷AX

ドタバタでした。 (いつもです。)
帰国後そのままスーツケースを家に掘り投げ、ライブ会場に向かいました。
CANAと会うと疲れも吹っ飛ぶので、私のオロナミンCです。笑

初めてのAXでのライブのせいか、いつになくソワソワしていましたが、ライブは抜群でした。
一曲一曲歌う度に『ありがと』という言葉が本当にじわっと来てしまいます。
SOTTE BOSSEの中村さんのトークも炸裂していて、最高でした!!

早く次のライブが観たいです。
いや、私は衣装なので 観たいというよりも仕事したい...と言わないといけません。 

前回歌詞が吹っ飛んでしまった事もあり、今回は必死で覚えている所を激写しました。

私はその時に2階の関係者の処で見ていたんですが、疲労がマックスに来ていたのか
どうしても歌詞が『ほにゃら〜ほにゃら〜』と聞こえて来たので、『もう歌っている日本語の歌詞でさえ聞こえなくなっているんだったら、そろそろ休暇を取った方がいいな』と
思っていたら、アンコールの前の早替の時、本人から『歌詞が思い出せなくて真っ白になって
ほにゃほにゃ歌ってしまった!!』と....

一番前で見ていたお客さんも笑っていたらしいです。

ライブが始ると共に、衣装やメイクチェックの為客席に急いで走るんですが、ライブを観ながら
ちらっとメイクのYさんの顔を見ると、涙を流しながら見ているので思わずこちらもウルッと
来てしまい、涙ながらに見ていました。

ライブ終了後は本人が号泣しています。

これから全国ツアーとか始ったらどうなるんでしょうか..... 泣きっぱなしですね。笑

3月5日 『ひらり』というシングルがリリースされます。
めちゃくちゃ良い歌なので、是非皆様御視聴願います。

SOSU のブログから失礼します。 (いや、広告料は全くもらっていません 笑)
d0121487_11191456.jpg

by sosublog | 2008-01-30 11:20 | SOSU

身体と心

先日ガンで叔母を亡くしました。乳がん発見から1年半でした。
亡くなる前、『死ぬのが怖い』と泣きながら私に話してました。
ガンで私の周りでも叔母を含めてたくさんの知人が亡くなっています。
何故ガンになるんでしょう?
遺伝?
環境?
ストレス?
さまざまな問題から相乗して、この病気は発生しています。

2012年を境に、この地上は意識レベルが変わるらしいです。
マヤ暦しかり、バシャールしかり、そしてこの前にお話させて頂いたライターさんもお話して頂きました。
『生きてて地獄、生きてて天国 、今いる人達は二手に別れる』

叔母がこの病気にかかり、ありとあらゆる知識を総動員してアドバイスしました。
遠隔という事もあり、まず理解する周りの親戚も少なかったです。
ありとあらゆる事を勧めましたが、周りの人に『先生の言う通りが一番だ』と言われていました。
ガンは誰がなっている? ガンについてどれだけの知識がある?
何故ガンになるのか?どこに原因があるのか?抗がん剤って何?放射線治療ってどういう副作用を起こす?
今の医学は身体のガンという組織を絶対悪として捕らえています。
マクロの世界では、これは一種のサインとして捕らえます。
胃がん、肺がん、さまざまなガンがありますが、これは身体が『ここに悪い所があるよ、まず
大事にして』と語っていると考えます。
抗がん剤治療は、身体のガン細胞以外のあらゆる細胞も壊します。
身体が無菌状態になると言う事です。 この治療の間にもしも下記の物を食べてしまうと
一発で菌が廻って大変な事になります。
刺身、豚肉、牡蠣菌が多い食べ物です。 この前ベストセラーになった本で、おかんが温泉に友達?家族と行った時に刺身を食べて病院に運ばれた所があります、私たちは知識があるならば、これを避ける事が出来ますが、知識が無ければこれを避ける事は出来ません。

病院でも食養科がある所と、無い所があります。

毎日の食事の中に、抗がん剤治療をしながら普通にダメな食事を出している病院もあります。
うちの叔母は、脳に腫瘍があったので、放射線治療をしてしまいました。
抗がん剤漬けで弱った身体に放射線治療を施す事は、非常に危ない事だと警告しましたが、
『どんな事でも治したい』という祈るような気持ちは、医者に完全に頼る事になってしまいました。その結果、放射線治療の後、昏睡状態に陥り死に至りました。一昨日の夜でした。

なってからでも遅くない。 私たちの身体を作っているのは、食事です。 
この食事から細胞が出来るんです。
毎日毎日化学製品漬けになっている私たちの身体は毒を溜め込みます。
これを吐き出すには定期的なデトックスが必要です。
身体の毒が貯まると心にも移動します。不眠、うつ、だるさ、さまざまな事で心を蝕みます。

何の為に生きる?
『生きる為に生きるのか、死ぬ為に生きるのか』 
本当に怒りがわき起こります。
ずっと病室に『びわの葉茶』を持って行ってもらいました。
医師が言いました『抗がん剤をしている間はお茶もダメだ』と、お茶は抗がん剤と相乗して
どのような事を引き起こすんでしょうか?

正月、叔母の為にマクロの食事を作って食べさせました。
次の日『こんな大きなうんこが出たのは久しぶりなんだよ』と言ってました。(すいません)

エネルギーのある食べ物を食べて、エネルギーを得るのは当たり前の事です。
私の知人で、胃がんの人がいました。 2回の手術を行ったばかりでした。
病院から出た後に、普通に生活をしていました。
でもとても辛そうでした、そこで本気でマクロをやる気はないか?と言いました。
もちろん病院でこの治療を取り入れている所もお話しました。
マクロとは出て来ませんが『食養内科』という名前でも出て来ます。
病気と戦うのではなく、病気に教えてもらう。そして身体と話す。
知人は現在、めちゃくちゃ元気です。 

婦人科で入院していた友人もいました。私がお見舞いに行った時既に6ヶ月経っていました、抗がん剤のせいでとても辛そうでした。 
気功の先生を知っていたので、やってみないか?と話をした所、『どんな事でもやってみる』との事だったので、翌週仙台から気功の先生を呼び、やってもらいました。 週2回。
ガンを指す数値は半分まで下がりました。2週間後には退院出来ました。

生きてて天国、 生きる為に健康に毎日を過ごす、エネルギーのある物を食べる。
生きてて地獄、病気になり、なす術も無いと思い、ただ治療を受けるだけ受けて、金を取られるだけ取られて、生きる事。

一人でも多くの人に出来る限り知っている事を伝えて幸せに生きていて欲しいと心から願っています。
全てが選択です。
あなたが選ぶ全てが、あなたに作用します。
悲しみから教えてもらう事がいっぱいあります。 
本当にまずエネルギーのある物を取ってみて下さい。それだけで私たちの身体は完全に変わっていきます。
今日はこんなお話を書いてしまいすいません。
最後に叔母は『あなたと話すと生きる力が湧いてくるのよ』と、生きる為に生きて欲しいです。
by sosublog | 2008-01-23 23:21 | 人と環境

パリから

無事コレクションも終わり、style.comの記事がとても素晴らしい事が書かれていて、本当に嬉しい限りです。
今日も新聞に記事が記載されてましたので、明日アップさせてもらいます。
う、うれしい.....
ちょっと疲労が来ていますが....

そんな時にうちのいとこから、下記のような写真が送られて来ました。
ちょっと幸せな気持ちになりました。
うちのセールスを手伝っているドイツ人が『こんなのフォトショップだよ!!』と夢も希望も無い事を言うので、ムカッとしましたが 笑 
でも前回『神の目』っていう宇宙の写真が送られて来たんですが、それもドイツ人によると
フォトショップだと言い張っていたんですが、前回ブログで登場しました、ボイジャーの話のサジ博士という数学者の人の講演会に行った時に、この写真は本物で、自分も送られて来ていると話をしていました。
ただ色は変えてあるらしいですけど。

その手の写真がこんなに送られて来るって事自体、世の中が不安定なのかな?と思います。

1999年に夜レストランでバイトしていたんですが、そこに血液のDNAを研究しているという
大学の教授が来たんです。その人が本当に腰が低くてわたしにも握手をしてきて『こうやって
あなたと会えたのも何かの縁です。本当にありがとう』と言われました。
変わった人だな??と思って何をしている方なんですか?と聞いた所DNAの研究をしていると
言っていました。『DNAでどんな研究をしてるんですか?』と聞いた所『人間はこのDNAを通してさまざまな事をプログラムされているんです、20世紀にキリストの時代が終わり、21世紀には仏教の時代が来る事もプログラムされています。』
私『キリストの時代と仏教の時代それはどういう事なんですか?』
教授『全体という考え方の時代から個という考え方の時代に入ります、それはより多くの人を動かす時代から、個人個人が気付く時代に突入するという事です。』
あれから9年、本当に人が悟りを開くようになっています。
あの人の話は本当なんだな、と今感じています。
私が『じゃ輪廻転生を信じていますか?』と聞いた所、『当たり前じゃないか!!輪廻転生をしてるんだよ、それはDNAのプログラムにも組み込まれているんだよ』と言っていました。

自分の一つ一つの行いがDNAのプログラムに組み込まれているとするのであれば、一つ一つを大事に生きて行く事が自分の来生にも繋がるのだと思います。

一人でスリランカに旅行した時の話ですが、タイ経由で隣の席に乗って来たインド人のおじいさんにいきなり、『あなたは神を信じますか?』と言われ、『はい、信じます』と言いました。
そのおじいさんが『わたしは何十年もかけて神を探して来たけれども、見つからなかった。でもこの年になって(78歳でした)ようやく見つけたんだよ、君も覚えておきなさい、神はね(ハートを指して)ここにいるんだよ』

そのスリランカ旅行はそうやって始まりました。
私はアーユルベーダの施設に泊まって、身体と心のデトックスというプログラムを受けていました。食事、瞑想、ヨガ、テレビも電話も一切禁止。それを1週間
毎日涙が止まらず、本当に泣いて泣いて 色んな悪い事を思い出し泣きに泣きまくりました。
瞑想では、スリランカの僧侶と一緒にするんですが、『今人間は心を無くしています。毎瞬右の事、左の事、先の事、後ろの事、自分に焦点を合わせる事を失っています。一番大事なのは、自分にしっかり焦点を合わせる事。さあ始めましょう』
自分の経験の中であんなヘビーで自分が強くなった旅は無かったです。
最後の日に、部屋から歩いて海辺に向かう空に虹がかかっていました。
それを見た時に、『やっと終わったんだなあ』とさらに号泣。
日本に帰ってから友達にその話をしたら、『あんたそれは神様がプレゼントしてくれたんだわ』と言っていました。

今回は自分の余談が多いですが、また色々お話させて下さい。


d0121487_342893.jpg

by sosublog | 2008-01-22 03:07 | パリコレ

ようやく終了

パリコレようやく終了しました。
今回はものすごいスタッフのチームプレイのお陰で素晴らしいコレクションになりました。
山本氏しかり、スタイリストの袴田くん 永田くん そして現地フィッターの協力とうちのスタッフが本当に頑張ってました。
素晴らしいショーになりました。 皆さん本当にブログで失礼しますが、ものすごい嬉しかったです。本当にありがとうございました。
また日本にいるうちのスタッフ、よく頑張りました。こちらのリアクションは非常に良かったです。
style.comからアナザーまでさまざまなエディターが来てくれ、『show was great !!!』と言ってくれてました。
本当にありがとうございます。
また次回宜しくお願いします。

今回の一番面白かったのは、モデルにショーの前に下着を渡して着替えてもらうのですが、
一人ずつに渡したにもかかわらず、パンツを無くすモデルや、トランクスでいいじゃないか!!
と言い張るモデルに無理矢理着替えさせていて、バックステージ『パンツ、パンツ』で大騒ぎでした。
やはり2枚足らず、ショー30分前に買いに行く事になりました。
うちのコレクションスタッフがタクシーを用意してくれて、初めてのパリしかも初めてのファッションショーで右も左も分からないT.Rが買いに行く事に....
分けも分からず『パンツを5枚買ってこい』と言われ用意されたタクシーに乗り買いに行く事に
そこで帰りの住所も持ってなかったので、運転手に『ここで待ってて!!』と日本語で必死に訴え
無事購入して帰ってくる事が出来ました。

私はその事を知らなかったのですが、T.Rに『初めてのパリコレはどうだった??』と聞いた所
パンツが一番怖かったです。と感想を言ってました。

色々あって面白いです。
今晩はコレクションの打ち上げディナーです。
これも相当飲むのじゃないか??と今から不安です....笑
d0121487_0242330.jpg
d0121487_029862.jpg

by sosublog | 2008-01-20 00:30 | パリコレ

パリコレ

パリに入りました。
昨日からスタイリスト山本氏が入り、緊張感が走ります。
18日から日本からも山本さんを応援に宇野薫さんがかけつけて来れると言う事で、
今回は山本氏のセコンドを宇野さんがやるそうです。
楽しみですね!!

今回ショールームを移ったのですが、同じ通りに2件隣がナンバーナインのショールーム
ユリウスのショールームと続いています。
たまたま見つけたショールームだったので、びっくりしました。
コレクション前なので、皆遅くまで仕事しているようです。

三原の嫁のひろみも駆けつけて来ました。
今回は豪華なセコンドになりそうです。
スタッフもスタイリストの袴田くん 永田くん が今回バックステージをやってくれますので、
強力なバックステージになりそうです。
毎回思いますが、本当にこうやってうちのコレクションに手伝いに来てくれたり、応援してくれたり周りの協力があって、今があります。本当にがんばります! そしてありがとう

余談ですが、パリがそうとう苦手だったので銀座にあるとある占い師に『どうしてパリが嫌いなのかわからないんです』と相談した所
『だって、あなたパリでものすごい権力をいわせて傲慢な人間で殺されているのよ』と言われました。『えええっ』と思ったのですが、その後もマクロの友人もそういう前世が見えたりする
んですが、『いや、あんたパリで惨殺されているわ』と何も言ってないのに言われました。
これは絶対にパリで殺されたんだと思い、今回のパリは『もしかしたらこの人にも前世嫌な事を
したかもしれない』と思いながら、低姿勢でスタッフと接しています。
私の気のせいかもしれませんが、ものすごい今回はスムーズに人間付き合いが出来るように
なっています。
前世って怖いです。
というか、最初から低姿勢でいろっていう話ですが....
by sosublog | 2008-01-15 21:12 | MIHARAYASUHIRO

パリより

パリに着きました。
予想以上に暖かいので、びっくりしました。
今週は暖かいそうですが、急にがくっと落ち込む可能性があるので、油断出来ません。
パリはセールです。
街中人が溢れています。
皆買い物しております、私も物色にうろうろ廻っていました。(仕事が終わってからです!!汗)

買い物はさておき、まだファッションウィークに突入前なので街がゆっくりしています。
今日からでしょうか?展示会をやる海外の方がどっとパリに押し寄せて来ています。
ファッションピープルの集まりのような感じになってきました。

うちのパリのPRの方達も週末返上して仕事をしています。
今回からマスターマインドのPRもやるそうで、ドタバタしておりました。
こうやって日本人のブランドがパリに出て来るのは楽しいですね!

今夜デザイナーの三原康裕がフランス入りします。
いよいよ始まりますよ!! パリコレ
緊張して来ました。

余談ですが、パリに来る前に必ず本を買うのですが、今回はマクロの学校の友人からの勧めで小林正観さんの『神様に好かれる話し方』 を買いました。
日本語版 ものすごい分かりやすい『ザシークレット』です。
そしてこの方宗教家でもなんでもないのですが、本当に分かりやすく『こうやって生きた方が楽だよ』『こういう考え方もあるよ』と教えてくれます。 とても良い本です。
後、もう一冊は『 バジャール スドウゲンキ』 を買いました。
あの須藤元気さんってすごいですね、スピリットから哲学さらには物理学 本当に幅広い知識が
あるんだなあ、と真剣に驚いてしまいました。
精神世界の話って毛嫌いする人も多いですが、物理学、科学、色んな事に精通してるんです。
これも是非読んで頂きたい本です。
毎日幸せに生きる為に、今を大切に生きる。 NOWHERE (どこでもない)ではなく
NOW HERE (ここに今いる) これを大事に生きていきたいとまた更に思い出す本でした。
セドナに行ってヒーラーの方にも同じ事を言われ、正月の新年会の帰りのタクシーのおじさんにも同じ事を言われ、毎日ちゃんと大事に生きていかないとと思いました。
またゆっくりお話させて下さい、この大事についてを
by sosublog | 2008-01-13 02:32 | パリコレ

パリコレです。

1月10日からパリコレの為、渡仏します。
年始から皆バタバタしております、靴も昨日上がり洋服も着々と上がって来ています。
日々海外との打合せメールが鬼の様に入って来ています。
恐ろしいです。 笑

今日はショップミーティングの後、ナチュラルハウスへパリコレ用の自炊食料品を買いに出掛けました。
前回もお話しましたが、パリコレの期間中はスタッフにはシェフが賄いを作ってくれます。
パリコレの期間中うちのスタッフは日本にいるよりも健康的な生活を送っています。
(全部日本食です。)
私は、玄米を持っていき自分で自炊します。 肉も魚も食べれないので毎日野菜料理を作っています。
ホテルに最初滞在するので、玄米パックを購入。これで乗り切れそうです。

今日、表参道ナチュラルハウスの前で奇妙な看板を観ました。
『表参道の景観を良くする為、この木は別の処に植えて、新しい木を植えます。』
という看板が木にくくりつけられてました。

なんちゅう無駄な事をするんだ!!!! 怒  
景観を良くするためになんで木が植え替えられるんだ!!
本当にこの木達は、ちゃんと別の処に植え替えられるんだろうか?? 
なんだか腹が立って来て、植え替えるのにも相当な費用もかかるだろうし、景観を良くする為に大きな木が運ばれるのも相当なお金と移動コストもかかるだろうし。
なんでそんな色んな意味で無駄使いする必要があるのか本当に不思議でなりません。

皆さんはどう思われますか? 
by sosublog | 2008-01-08 12:03 | パリコレ

お詫び

初めのブログから読まれていない方へ
このブログを書いていますのは、デザイナー三原ではありません。
プレス事業部担当の私が書いております。
何卒ご了承頂きます様、宜しく御願い致します。
プレス事業部
by sosublog | 2008-01-05 15:41 | SOSU

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年も一年どうぞ宜しく御願い致します。
皆様の年越しはいかがだったでしょうか?私は『ガキの使い』を観ながらの家族でおせちを
食べながらの年越しだったので、いつ年が超えたのか番組中出て来なかったので、気づいたら年越ししていました。

あっと言う間でした.....

1月1日に新幹線にて帰省しまして、それが結構満席に近い状態でしたね。
うちのエルちゃんと一緒に乗ったので、吠えないか心配しておりましたが『名古屋駅』に着いた時だけ『ワン!!』と吠えていました。 

年末に大阪の本屋さんにスーパー銭湯の帰りに寄ったのですが、すっごい本を発見してしまい
その名も『5次元文庫』 .....ハマりました。

今から3年前に友人が『知っているある物理学者の博士が、人間が月に行ってあんなに喜びしかも全世界にかけて月に行った事をお祭りしていたのに、何故あれから誰も行かないと思う??』と聞かれた時、そりゃそうだ!!と思ったのですが、その答えが『月にはもう既に人が住んでるって言ってたよ』と言われました。
そりゃ聞いた時は半信半疑だったのですが、絶対になくわないわなと思っていたんです。
それがこんな大阪の本屋で『ナチとNASAの超化学』という本を見つけて読んだら、にゃんと!!
月は中継地点で火星に人が住んでいるっつー話ですがな!!
しかも写真付き....
驚きました。 是非読んで見て下さい。
今まで色々書いて来ましたが、なんだかフィクションみたいな話ですが、全部の話に通じている気がします......

人間って絶対に進化してると思うんです。私達が知らない所で....
本当に面白い、UFOだってもう既に人間が作っているとか、そらそうだなと思いました。
何故ならば、釜山空港に行った際、隣に軍事滑走路があったのですが、その時に戦闘機が
演習で滑走していたのを三原と見ていたんですが、あのスピードったら ビュンって擬音が出る位のスピードで遥か彼方まで行っておりましたよ....
それを三宿の方の自衛隊の方とお話する機会がありましてお話させてもらった所『韓国の戦闘機は日本の10年遅れているんだよ、今の日本の戦闘機なんてもっと早いよ』と言われました。
それならば、アメリカの戦闘機なんてもっとすごいって事になるじゃないですか......
だったらUFO位は楽々作っているっつー話ですよね。 でもその元型が無いと作れないと思うんですが....

今年も始ったばかりですが、謎は深まるばかり.....
ダビンチコードしかり、アポカリストしかり、色んな所にヒントは隠されている気がします。
皆様も是非この謎追求してみて下さい。
by sosublog | 2008-01-04 17:02

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
more...

その他のジャンル

ブログジャンル

ファッション
セレクトショップ

画像一覧