sosu について


by sosublog

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2016年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2016年も後半

来週20日から伊勢丹4階リスタイルステージにて MIHARAYASUHIRO 2016 AW POP UP SHOPが始まります。

マサスカルプ のマサ氏とコラボレーションし、スカライダース を限定発売。

新しい ライダースとスカジャンのコンビネーションになっています。

是非見に来てください!!

来週は20日から2017 SS MEN'S の展示会。
          26日からMYneも展示会が始まります。いよいよ皆様に向けてお披露目いたします。

7月もあっという間に後半戦です。

上半期もようやく終わります。

世の中もとても動いています。

トルコやニースでテロがあり、 熊本の震災があり、、天皇陛下生前退位の意向を発表されたり。 
この天皇陛下が生前退位を表明なさることにより、憲法改正を延期できるきっかけになるとも言われています。
一部海外メディアは堂々と発表しました。
日本は敗戦国であり、被爆国でもあります。
戦争をしないと宣言することによって、平和を世界各国に誇示できる唯一の国です。
憎しみには憎しみしか生まれません。

つい先日映画『ガンジー』を見ました。
ガンジーの伝記映画でしたが、ガンジーはどんな境遇に置かれても、絶対に人を否定することなく正々堂々と対話をし、議論し 自分の身をもって皆に知らせていました。

私たちが出来る唯一のことは『テロに屈しない』という姿勢の前に、原因を突き止め解決することではないでしょうか?

パリのテロの時に、報復処置としてシリアに大量の爆撃をフランス軍はしました。
私が応援している、国境なき医師団の病院にも投下されました。

こんなアホなことがシリアで蔓延しているのに、メディアは一切取り上げません。

どうか思うことはテロが怖いのではなく、私たちが知らないところでテロ以上に恐ろしいことが繰り広げられている事実を知り、目には目をなくす世界になることを祈ります。

2016年の後半 本当に全ての人が平和な日々が過ごせるようになりますように。
by sosublog | 2016-07-15 20:05 | SOSU

Sosu

ソスウとはどう言う意味で付けたのですか?
と、問われます。
一つの言葉にたくさんの意味をもたらす言葉が良いと三原のアイデアから、 ザコンタクト と言う素晴らしい宇宙にまつわる映画から着想を得ました。

素数
この数字は一つずつ意味があり、つながり永遠につながる。
1とその数字自身しか割り切れない数字。

一人一人が自分の考えや言葉思想で行う会社。
そう言う意味で付けました。

by sosublog | 2016-07-08 01:03

パリからロンドンへ

パリからロンドンへ
ブランドデビューから早19年(ミハラヤスヒロとして)
来年で20年を迎えます。
良く続いたな、色々ありすぎたなぁと感慨深いです。

毎年9月1日はミハラヤスヒロ1号店舗オープンの日あの時は靴だけで、
「月売上いくら行けるんだ?」と前会社の社長に言われ、「1000万行きます!」と豪語した結果
朝9時半に会社に出勤、その後12時から店頭
19時に浅草の本社に戻り23時まで出荷。
お陰で1ヶ月で1000万クリア
体重は8キロ痩せました。苦笑

スタッフにも恵まれ、私の前職の一番のスタッフだったナベを口説き、福井から東京に出て来てもらい、その他スタッフも前職からハンティングしました。
今から思えば、そら売れたわ!と言うスタッフ編成だったと思います。

それから19年
店頭スタッフには恵まれ、紆余曲折はありましたがお客様が付いて来てくれた事。
どんな事があっても、今いるスタッフが辞めなかった事。
全部相乗して表参道ヒルズにオープン出来ました。

話は長くなりましたが、そんな節目を迎えた時に三原と話し合い、「何の為に会社を経営していくのか?この先同じような運営が出来るか?」を話し合い、もっと楽しく仕事がしたい。
誰の責任でもない。
会社をスタッフ全員で運営出来るようにしたい。
等々話し合い、また別ブログで書かせてもらいます。

インターネットでどこでもコレクションが見られる今、国はどこでもコレクション情報は一気に見る事が出来る。
だったら自分達が一番楽しく、一番縁がある国でやるのが一番ではないか?と。

そうと決まれば、即行動!
あらゆるイギリススタッフに連絡し、現在に至ります。
パリとロンドン
違いは何か?
私達の経験からして、何もないです。

人は好き勝手言いますが、経験が全てです。

ミラノにはミラノの良さ。 お陰で日本デザイナーとして認知され、いち早くイギリスの大手百貨店
Selfridgeが決まったし、パリに移った事で
数々のクリエイターと仕事が出来ました。

進化したり挑戦したり経験したりする事こそが、自分達の財産であり、初めて人に私達の経験を伝える事が出来ます。
やりたかったらやればいい。
もし自分達が創造した事と結果が違うのであれば、やり直せばいい。

そんなもんです。
だから今若い人や私達の違うジェネレーションで海外に行く人達には、思い切りやって違えば変えればいい。
その代わり、一つだけ。
人に頼った生き方は、自分達の力にならない。
コレクションは全て自分達で交渉してやりました。
自分達の手で、現地スタッフとしっかり向き合い喧嘩しながら、一つの物を創り上げてください。
それは日本でも同じ事。

また次回話させてください。
d0121487_08344040.jpg





by sosublog | 2016-07-03 08:04

ParisからLondonへ

大変ご無沙汰しております。
スタッフからブログ読み返したりしてました。と、言われやっぱり書いた方が良いんだなと。
重い手をあげました。
これからマメに書いていこうと思っています。

コレクションの発表の場所をパリからロンドンに移しました。
移した結果を知って初めて人に言えるのではないか?と思ってましたので、結果ですが非常に多くのフィードバックを頂きかなりの評価でした。
メディア、特にインスタグラム等はパリでやるより通常の10倍程に上がりました。
Vogue からNY TIMESまで掲載され、バイヤーも多数増えました。

これも一重に10年以上前から、ミハラヤスヒロのPRを長くしてくれていた、PURPLE PRのお陰です。
大変な時期に手を差し出してくれ、助けてもらい、叱咤激励してくれたこと。
ヘアーのマーティンは、ミラノコレクションからの付き合いで、出会いもホテルが一緒で、毎晩誰かわからず一緒に飲んでおり、イギリスを誇るヘアーチーム ユージーンスレイマンの右腕で親友でした。

スタイリストのキムとルークは、長年一緒にやって来た故スタイリスト ブライアンマクマホンの縁のあるスタイリスト達です。

今思えば多くのイギリス人に囲まれて支えられており、ロンドンに発表の場所を変えた結果、かなり働きやすい環境であったこと。
皆がブランドをより深く理解してくれていること。
これら全てが今回の結果になったと思います。

次のブログでは、何故移ったのか?を書いて行きたいと思います。


d0121487_08351856.jpg


by sosublog | 2016-07-02 15:13 | SOSU

以前の記事

2016年 07月
2016年 04月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
more...

その他のジャンル

ブログジャンル

ファッション
セレクトショップ

画像一覧